HOME  症例  四十肩・五十肩

症例

四十肩・五十肩

四十肩・五十肩の原因

肩こりの多くが筋肉の血行不良によって引き起こされるのに対し、四十肩・五十肩は、肩の関節や関節周囲の腱や関節包などが、老化によって硬くなることで引き起こされます。硬くなった腱や関節包などがふとした動作で炎症をおこし、悪化すると肩が上がらなくなったりします。

四十肩・五十肩の治療

ストレッチ

肩を動かす時の痛みや、腕が上がらない等の症状は、ゆっくりとしたストレッチで改善してゆきます。


テーピング

安静時でも痛む場合は、軽度の固定を目的にテーピングを行います。

診療時間
交通事故治療(保険治療)
症例
スポーツ障害 鍼灸治療 施術料金 よくある質問 総合案内・アクセス お問合わせ 往診と送迎 全身マッサージ 英国式足裏マッサージ PURE.ROSE スタッフブログ 大塚整骨院facebookページ
ページトップ