HOME  症例  腰痛・ぎっくり腰

症例

腰痛・ぎっくり腰

腰痛の原因

体に良くない姿勢を長時間とり続けることが毎日のように繰り返されると、腰を支える筋力が低下し、バランスの取れた正しい姿勢がくずれて腰痛が生じやすくなります。

腰痛の治療

干渉波治療

干渉波治療器で微弱な電流を患部に流すことで、こりを緩和させます。


腰椎牽引

腰椎牽引装置で腰椎の間隔を広げることにより、神経の圧迫を減らし、周りの筋肉の血行をよくし、痛みをやわらげます。

ぎっくり腰の原因

日常の体の使い方に偏りがあり、左右のバランスが悪くなっている、腰を支える筋力が低下している、胃腸の冷え、内臓や脊椎の病気等、様々な原因が考えられます。

ぎっくり腰の治療

光線治療(スーパーライザー)

身体の深部に届く波長の光線療法(スーパーライザー)は、痛んだ筋肉・関節・神経に作用し、痛みを緩和させます。


テーピング

痛みが強く、寝起きするのが困難な場合は、テーピングで腰を固定することで楽になります。

診療時間
交通事故治療(保険治療)
症例
スポーツ障害 鍼灸治療 施術料金 よくある質問 総合案内・アクセス お問合わせ 往診と送迎 全身マッサージ 英国式足裏マッサージ PURE.ROSE スタッフブログ 大塚整骨院facebookページ
ページトップ