HOME  鍼灸治療

鍼灸治療 鍼灸経絡経穴図鑑

鍼灸治療は、人間に本来備わっている自然治癒力を助けることで、身体のバランスを整え、機能の回復を図る治療法です。また、予防医学の一つとしても注目されており、統合医療の一つとして位置付けられています。
肩こり等の血行不良が要因の一つとなっている疾病は、鍼灸治療により血行を回復させ、こりを和らげることができます。
鍼灸治療は国家資格を持った鍼灸師が行います。薬物を使用せず、副作用がほとんどない、安全な治療法です。

鍼灸治療
直接灸・間接灸

直接灸と間接灸
灸には直接灸と間接灸の2通りがあります。直接灸は米粒大のモグサを皮膚に直接すえる灸です。火加減が難しく、熟練した鍼灸師でなければ行うのが難しい方法です。間接灸は台座の上にモグサをすえます。熱がジワリと浸透し、心地よい方法です。

鍼灸治療の効能

  1. 鎮痛
  2. 血行循環の改善
  3. 筋緊張の改善
  4. 自律神経の調整
  5. ホルモンバランスの調整
  6. 免疫力の亢進
鍼治療

専用の鍼(針)を用いて皮膚・筋肉を刺激することにより生理状態を変化させ、症状を緩和します。


温熱療法

温熱療法を組み合わせることにより、治療効果をさらに高めることができます。


鍼治療

体の様々な場所にある「経穴」を鍼によって刺激し、症状を緩和することができます。


灸治療

皮内鍼・円皮鍼は、鍼が怖い方でも安心して行なえる鍼治療です。
0.3mm程の小さな針のついたテープを痛みのある箇所に貼ります。押さえても違和感がなく、4日~1週間程度そのままにしておきますが、針が体に入ったり、折れたりする危険はありません。


皮内鍼・円皮鍼

灸によって体の深部に熱を伝え、患部の血行を良くします。
直接灸は痕が残りますが、施術後1週間ほどで消えます。

診療時間
交通事故治療(保険治療)
症例
スポーツ障害 鍼灸治療 施術料金 よくある質問 総合案内・アクセス お問合わせ 往診と送迎 全身マッサージ 英国式足裏マッサージ PURE.ROSE スタッフブログ 大塚整骨院facebookページ
ページトップ